運動って必要だよね、でもなかなかできない。

やってもすぐにサボってしまう。

でも、筋肉って使えば強く太くなるけど、使わないとすぐに落ちちゃう。

使ってないと、使い方まで忘れてしまう。

 

カラダが重い、だるい、動きたくない時って筋肉が眠った状態かもしれない。

運動し筋肉に刺激が入るとしかっり体を支えてくれる。

重力がある中でカラダを支え動かしてくれるのは筋肉である。

 

筋肉の役割ってなんだ? むかし、勉強したことを振り返ってみる。

 

1、力を発生し体を動かす。

 

2、熱を作り体を温める。

 

3、血液循環をよくする。

特に下肢の血液を心臓まで戻すには筋肉の収縮と弛緩によるポンプ作用が必要です。

 

4、体の保護。

体と体がぶつかり合うようなスポーツを想像すると分かりやすい、自分の身を守る為厚く強い筋肉が必要です。

しかし、一般人私たちでも突然転んだり、何かとぶつかることもあるかもしれない。そんな時、骨や関節を守ってくれるのが筋肉す。

 

ということは、筋肉は元気、やる気のエネルギーを生み出し、血液の循環を良くしてくれる。

良いことばかり、さあ、筋トレ、運動をしよう!

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

rolfing-weave本棚

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM