先月、体を鍛え直します。と宣言して一ヶ月が経ちInbodyでチェックをしてきました。

 

一ヶ月間何をしたかと言いますと、

 

 週に2回トレーニングジムに通い有酸素運動40分から60分。胸、お腹、背中、足の大きな筋肉の筋トレ。

食事制限はしませんでした。(制限してその後のリバウンドは何度も経験済みですから、笑)

 

 一ヶ月間やってみて体の感覚としては背筋がついて姿勢が崩れにくくなったと思います。毎日家の足裏で測る体脂肪計では体重は変化なく、体脂肪は変動がありすぎでよく分からない状態でした。

一ヶ月では数値には現れないのだろうと思ったけど一応Inbodyで測定しておこうと思いました。

 

 測定結果は、意外と変化が出ておりました。

脂肪の量が-0.9kg

筋肉量が+0.5kg

体脂肪率が-1.4%

部位別脂肪バランスを見ると体幹が-0.4kg,下半身が-0.4kg

内臓脂肪の評価が一段階下がっていました。

 

 やはり体は裏切らない、努力した分は結果として出る。

うちの体重計だと何も変わっていないんじゃないかと気持ちがめげそうになるけど、細かく見ると体は確実変化していることがわかってとても嬉しかった、説明してくれたお兄さんに「一ヶ月でこれだけ変化するのはすごいですよ。このまま続けてください。」と褒めて頂き俄然やる気が出てきた!

 

 練馬区のトレーニングジムは練馬区民であれば登録し2時間200円で使用できます。

 他の区にもあると思いますので是非ご利用してみてください。

 

 

 

 

 


  ずっと行きたかった堀口珈琲!

   写真の撮り方が下手すぎて申し訳ないのですが、

   モンブランとブラジルの珈琲、いちごのタルトです。

   珈琲もケーキも最高に美味しく感動しました。お互いの相性もバッチリ!

 今のところ私の中では一番好きな珈琲店です。

 

今年は体を鍛え直そうと思っています。といつも年始に思うことですが、今回は本気です。

そのため、現状の体を把握しなければと思ってカラダステーションへ行ってきました。

ステーションとは言っても大したことはなく「InboBody」という機械が一台あるだけなんですけどね。

この機械で「体成分分析」「骨格筋・脂肪の割合」「部位別筋肉・脂肪バランス」「メタボリックチェック」「基礎代謝量」などが分かります。どれだけ正確かは分かりませんが一つの目安になると思います。

測定は洋服を着たまま靴下を脱いでその機会に1分間乗るだけで終わりました。その後説明がありました。

 

さて、結果は?

 

骨格筋は標準以上あります。(えっ、そーなんだ!)

脂肪も標準以上あります。 (笑、そうだよね。)

内臓脂肪はまだ大丈夫です。 (まだ?まだ?)

たんぱく質、ミネラルも十分ありますね。 (はあ〜、よく分からないけど良いのか。)

筋肉や脂肪の付き方のバランスは左右差はないですね。 (はあ)

ですから脂肪を減らすと良いと思います。 (はい。そーなんだよね。)

筋肉量は標準以上ありますが減らそうとは思わないでくださいね。 (いや、それは思いませんよ。)

脂肪を減らすには有酸素運動をされるといいと思います。 (ですね。)

食事は1550kcalぐらいにするといいと思いますよ。 (て、どれぐらいだろう?)

 

これまで体重計も横目で見て通り過ぎていたけど、こうやって現状を把握してみたら結構面白いですね。

やることは、定期的に継続した運動と食べるものを変えるということでした。あとは、実行するのみ!

頑張ります!一緒に頑張りましょう!

 

「こちらは何回測定しても無料ですからまたいらしてください。運動や栄養指導もやっております。」ということだった。

とりあえず1ヶ月頑張ってからまた測定しに行こうと思います。

 

無料でも何かに勧誘されたり商品を進められることはなく、クラブオン会員の方へのサービスということでしたので安心していきました。(クラブオンカード会員になる必要があります。 年会費無料のポイントカードです。)

 

西武カラダステーション

https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/sports/karadastation/

 

 

昨年はロルフィングを受けに来てくださりありがとうございます。

今年もさらなる勉強を重ね精進していきますのでどうぞよろしくお願い致します。

                                中村直美

 

お久しぶりです。長い間更新をサボってしまいました。

神経の研修の後、先月も骨の研修に出ておりました。

ずっと頭が神経と骨のことを考えておりブログを更新することを忘れていました。

研修のこともある程度自分の頭の中でまとまりができたら書きたいと思います。

 

今日は午後空きが出来たので、お蕎麦屋さん「桔梗家」に行ってきました。

この空間だけ時間がゆっくり流れているようでちょっと小旅行に出かけたような気分になります。

 

寒かったので暖かいお蕎麦「道楽そば」きのこ蕎麦を頂きました。

あれ、こんなに美味しかったかなぁ〜と思うほど美味しかった。

ぜひ、ロルフィングの帰りにでも立ち寄って見てください。

もしくは、桔梗家さんのついでにロルフィングにいらしてください。

 

そば処「桔梗家」

営業時間:午前11〜午後18時 定休日:毎週月曜日、第1、3火曜日

練馬区田柄5−27−25 駐車場有り

 

研修後、クライアントさんから「これからは中村さんのセッションは神経になるの?」という質問を頂きました。

 

いえいえ、これまでと同様に筋膜に働きかけて体のバランスを整えていくロルフィングセッションは変わりないです。

今までのものに神経の視点が加わってより深く、効果的にバランスを整えていくことができるということです。

 

筋膜にも神経が通っており、筋膜に働きかけても神経への効果はある。

神経に働きかけても筋膜への効果はある、どちらか片方だけというのありえないのだけれど。

 

ロルファーの意識がどこにあるか、適切にそこを捉えているかで効果は全く違ってくる。

 

今回の先生は、私がロルフィングの勉強を始めた時の解剖学の先生でした。

研修中は参加者でペアを組み、先生のでモンストレーッションを見てお互いに練習します。

その時に先生が手を重ね「これが神経だよ」と教えてくれます。自分の手では迷って体が見えてこないのに、先生の手が重なると突然霧が晴れた様に体の解剖図が見えてきます。私もそうなりたい!と強く思う研修でした。

 

いつもセッションはクリアでありたいと思っているのですが、先生の様になるにはまだまだ勉強と経験が必要です。

 

 

 

 

 

10月16日10時〜16時

光が丘公園でパラグアイフェスティバルがあるそうです。

どんなかな?

今回の研修は神経について学んでいます。

神経の解剖学と先生のデモンストレーションを見て受講者がペアになって神経膜に働きかける手技を練習します。

 

頭で覚えること、手で感じ覚えること。手技を受けて自分の体で変化を感ること。

全身を使って学んでいるのでもう毎日ヘロヘロになっています。

 

 

神経に働きかけた効果はすごいです!

昨日は足の神経に働きかけるワークでした。

私はO脚で足を揃えて立つと窮屈だったのですが、ワークを終えて立ち上がってみると簡単にできちゃうんですよね。

脚の「O」ラインも「0」になり、ずいぶんまっすぐ方向に伸びたんですよね。

 

しかも可動域も良くなり動きが軽い、感覚的には足がシュッとなって細くなった感じもするが目で見るとやはり太さは変わっていない(笑)しかし、ラインが変わったので以前よりは細く見えるようになったと思う。太さはダイエットするしかないですね(笑)

 

 

筋膜のワークよりも簡単にこんなに効果が出てしまい、う〜むこれまでやってきたことはなんだったんだろう?とまで思うほどでした。

神経が正常になると神経の伝達が良くなり、筋膜、筋肉、骨までの質感までも短時間に変えてしまうような感じがします。

 

今回は他にも首、肩、腕、骨盤、股関節全身の主要な神経を勉強しておりますので、今後のロルフィングセッションに取り入れていきます。神経ワークを取り入れることで時間短縮になり、空いた時間を他のことに使えるのでクライアントさんにも満足して頂けると思います。

 

 

初めての方も、メンテナンスの方もどうぞ体感しにいらしてくださいね。

 


ジブンだけのために心を込めてドリップすること。

窓の外の雨を眺めながら飲むこと。

都合のいいことばかり考えながら飲むこと。

いいね、気に入った!

 

 

ロルフィングを受けたのは、看護師で働いている時でした。

3交代の勤務をしながら夜勤明けでロルフィングに行ってましたね。

 

ロルフィングを受けるようになって、初めて自分の体に意識を向け考えるようになりました。

それまでは、勤務シフトに追われ、今日は夜勤で誰と一緒で嫌だなぁとか。昼働いて夜も働いて、最近はブッラク企業とよく聞きますが、病院なんてずっと前からずっとブラックなんですよ。笑。

 

そんな中で、ロルフィングを受けていくうちに毎日が楽しくなってきたんですよね。

体が楽で快適だとこんなに幸せを感じることを初めて体験しました。

仕事環境は何も変わらなくても、私の体と頭の中が変わったんだと思います。

 

嫌なことが頭の中を占めていたのが、ロルフィングを受けることで頭の中が体を意識したり、感じたりする方に一生懸命になっていったんだと思います。結果、嫌なことはあまり考えなくなったのだと思います。また、ここがこういう風に変わった、ここが楽になった。という体験はワクワクと同時に変われるという喜びもあったのだと思います。

 

そして、知り合いにはロルフィングを受けて「顔が優しくなったね。」と言われましたね。

確かに仕事に対して厳しかったんですよ、それが顔にでていたんでしょうね、笑。

体がオープンに柔軟になると、心も穏やかに許容範囲も広がり適度にまあいいかと流せるようになったと思います。

 

体が変わるといろんなことがどんどん変わっていきます。

いろんなことで悩んでいる人はロルフィングを受けてみてはいかがでしょう。

答えは体が教えてくれる!

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

rolfing-weave本棚

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM