新緑とハナミズキ。

清々しく気持ちの良いゴールデンウィークですね。

ハイキング、ウォーキング、ジョギングを始めるのに最適ですね。

光が丘公園にはバーベキューが出来る場所もありますよ。

 

 

ジム通いも三ヶ月が過ぎ、ずいぶん体が軽く動きが良くなりました。

長い階段も平気になり、肌質も良くなってきました。

体重はさほど変わっていないのですが、それでも洋服が楽に感じます。

なんかシュッとした?と言われるようになったのだが・・・。

 

クライアントさんからタニタ食堂で体組成計があり食事を注文した人が

無料で測定できるということで行ってみました。

 

MCー980Aという機械のようです。

結果、「+標準の筋肉質」という判定。

いやいや、In  Bodyの評価では「肥満」だったのだが・・。

 

タニタさんの機械の方が標準の範囲を「−標準」「+標準」とで幅を広くとっているようです。

また、評価の仕方もちょっと違うので、In Bodyの結果とは比べられないなってことで、

 

数日後In Bodyの測定へ。

内臓脂肪は減っていたが、他の数値はほどんど変化なく現状維持レベルでした。

 

3ヶ月週2回のジム通いをやってみた結果、感覚的にはずいぶん体は変化しているがそれほど数値的な変化はない。

「筋トレをすると体が硬くなる」ということを言われますが、関節の可動域は広くなり、むしろ柔らかくなったと思います。

体の軸や体幹についてはしっかりとしブレなく安定感が増したと思います。

これだけやっても筋肉は増えないんだって思うけど、体は確実に良くなってます。

筋肉を減らさないためには食べなきゃいけない、脂肪を落とすためには食事を減らさなきゃいけない。

この辺について知識がなさすぎなので、勉強しなければならない。

 

上の写真はタニタ食堂のランチ、これで440kcal、塩分2.4g、食物繊維300g 

食べてみた感想は、この味付けとこの量の食物繊維だと食が進まなく、自然と噛むのもゆっくりなるのは良かった。

しかし、食いしん坊の私はこれが毎食続くとストレスになってどこかで爆発しそう。

一食を美味しく満足に食べることの大切さを実感しました。笑。

 

 

人間の成長の中で筋肉のピークは20歳と言われています。その後、加齢とともに機能が落ちていきます。これは誰にも起こる老化現象です。負荷をかけたトレーニングをしていなければ年齢とともに落ちていく一方ということになります。ある意味、ショックですよね。しかし、負荷をかけたトレーニングや運動によってそこは変えることができる部分です。

 

 

筋肉は、通常行っている仕事量に対応して変化していく特徴があります。

普段筋肉を動かしたり、重いものを持ったり、歩くことが少なければ筋肉が小さくなります。

このような状態を無動性あるいは廃用性萎縮という言います。

 

 

逆に運動や筋力トレーニングで、重い負荷に対して筋肉を収縮することによって筋繊維内の筋原繊維の数が増え筋肥大が起こります。これは、高齢者でも筋肉量を増やせるという実験結果はいくつも報告されています。

しかし、筋肉を増やすためには材料となるたんぱく質が体に入ってこないと筋肉量を増やすことができないので、食事の取り方も大事です。

 

 

筋トレは必要かどうか?

 

年齢の変化からも必要な気がしますが。

 

まずは、自分の体の筋肉量がどれぐらいあるかを測定し、自分の体の現状を知ることが大事です。

通常より筋肉量が少なければ筋トレは必要です。通常でも現状維持のため必要です。通常以上あっても減らさないために必要だと思います。しかし、どんな仕事をしているか、日常どんな生活をしているかでトレーニングの仕方は変わってくると思います。

 

 

筋肉を鍛えるのに私が一番楽だと思うのはトレーニングジムに行ってトレーナーさんに正しい姿勢と適切な負荷を教えてもらうことでした。筋肉を維持したいのか、筋肉量を増やしたいのか、脂肪を減らしたいのか、目的を伝えればそれにあったトレーニングを紹介してくれます。

 

自宅でやろうと思うといろんな言い訳が頭に浮かんだり。あれやってから、これやってからやろうと1日が過ぎてしまったり。なかなか難しいです。気持ちが乗らなくとも、とりあえずジムに行けばトレーニングするのでそういう環境に身を置くことが今の所私が定期的に続けられている理由です。

 

どんな方法でどんなトレーニングが自分にあってるかは個々に違うと思うので、それはいろいろ探してやってみると良いと思います。

 

私は公共のジムに2時間200円で行ってますが、質問すれば何でも丁寧に教えてくれます。

お金に余裕のある方はスポーツジムでパーソナルトレーナーをつけてやると確実だと思います。

 

 

大事なことは”正しい姿勢”で”適正な負荷”で”定期的に”トレーニングすることです。

 

お蕎麦屋さん「桔梗家」の枝垂れ桜が満開でございます!

豆の皮が柔らかく、ほんのり塩味が効いて黒蜜と絶妙なバランスで美味しい!
 


 

 先月、体を鍛え直します。と宣言して一ヶ月が経ちInbodyでチェックをしてきました。

 

一ヶ月間何をしたかと言いますと、

 

 週に2回トレーニングジムに通い有酸素運動40分から60分。胸、お腹、背中、足の大きな筋肉の筋トレ。

食事制限はしませんでした。(制限してその後のリバウンドは何度も経験済みですから、笑)

 

 一ヶ月間やってみて体の感覚としては背筋がついて姿勢が崩れにくくなったと思います。毎日家の足裏で測る体脂肪計では体重は変化なく、体脂肪は変動がありすぎでよく分からない状態でした。

一ヶ月では数値には現れないのだろうと思ったけど一応Inbodyで測定しておこうと思いました。

 

 測定結果は、意外と変化が出ておりました。

脂肪の量が-0.9kg

筋肉量が+0.5kg

体脂肪率が-1.4%

部位別脂肪バランスを見ると体幹が-0.4kg,下半身が-0.4kg

内臓脂肪の評価が一段階下がっていました。

 

 やはり体は裏切らない、努力した分は結果として出る。

うちの体重計だと何も変わっていないんじゃないかと気持ちがめげそうになるけど、細かく見ると体は確実変化していることがわかってとても嬉しかった、説明してくれたお兄さんに「一ヶ月でこれだけ変化するのはすごいですよ。このまま続けてください。」と褒めて頂き俄然やる気が出てきた!

 

 練馬区のトレーニングジムは練馬区民であれば登録し2時間200円で使用できます。

 他の区にもあると思いますので是非ご利用してみてください。

 

 

 

 

 


  ずっと行きたかった堀口珈琲!

   写真の撮り方が下手すぎて申し訳ないのですが、

   モンブランとブラジルの珈琲、いちごのタルトです。

   珈琲もケーキも最高に美味しく感動しました。お互いの相性もバッチリ!

 今のところ私の中では一番好きな珈琲店です。

 

今年は体を鍛え直そうと思っています。といつも年始に思うことですが、今回は本気です。

そのため、現状の体を把握しなければと思ってカラダステーションへ行ってきました。

ステーションとは言っても大したことはなく「InboBody」という機械が一台あるだけなんですけどね。

この機械で「体成分分析」「骨格筋・脂肪の割合」「部位別筋肉・脂肪バランス」「メタボリックチェック」「基礎代謝量」などが分かります。どれだけ正確かは分かりませんが一つの目安になると思います。

測定は洋服を着たまま靴下を脱いでその機会に1分間乗るだけで終わりました。その後説明がありました。

 

さて、結果は?

 

骨格筋は標準以上あります。(えっ、そーなんだ!)

脂肪も標準以上あります。 (笑、そうだよね。)

内臓脂肪はまだ大丈夫です。 (まだ?まだ?)

たんぱく質、ミネラルも十分ありますね。 (はあ〜、よく分からないけど良いのか。)

筋肉や脂肪の付き方のバランスは左右差はないですね。 (はあ)

ですから脂肪を減らすと良いと思います。 (はい。そーなんだよね。)

筋肉量は標準以上ありますが減らそうとは思わないでくださいね。 (いや、それは思いませんよ。)

脂肪を減らすには有酸素運動をされるといいと思います。 (ですね。)

食事は1550kcalぐらいにするといいと思いますよ。 (て、どれぐらいだろう?)

 

これまで体重計も横目で見て通り過ぎていたけど、こうやって現状を把握してみたら結構面白いですね。

やることは、定期的に継続した運動と食べるものを変えるということでした。あとは、実行するのみ!

頑張ります!一緒に頑張りましょう!

 

「こちらは何回測定しても無料ですからまたいらしてください。運動や栄養指導もやっております。」ということだった。

とりあえず1ヶ月頑張ってからまた測定しに行こうと思います。

 

無料でも何かに勧誘されたり商品を進められることはなく、クラブオン会員の方へのサービスということでしたので安心していきました。(クラブオンカード会員になる必要があります。 年会費無料のポイントカードです。)

 

西武カラダステーション

https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/sports/karadastation/

 

 

昨年はロルフィングを受けに来てくださりありがとうございます。

今年もさらなる勉強を重ね精進していきますのでどうぞよろしくお願い致します。

                                中村直美

 

お久しぶりです。長い間更新をサボってしまいました。

神経の研修の後、先月も骨の研修に出ておりました。

ずっと頭が神経と骨のことを考えておりブログを更新することを忘れていました。

研修のこともある程度自分の頭の中でまとまりができたら書きたいと思います。

 

今日は午後空きが出来たので、お蕎麦屋さん「桔梗家」に行ってきました。

この空間だけ時間がゆっくり流れているようでちょっと小旅行に出かけたような気分になります。

 

寒かったので暖かいお蕎麦「道楽そば」きのこ蕎麦を頂きました。

あれ、こんなに美味しかったかなぁ〜と思うほど美味しかった。

ぜひ、ロルフィングの帰りにでも立ち寄って見てください。

もしくは、桔梗家さんのついでにロルフィングにいらしてください。

 

そば処「桔梗家」

営業時間:午前11〜午後18時 定休日:毎週月曜日、第1、3火曜日

練馬区田柄5−27−25 駐車場有り

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

rolfing-weave本棚

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM